译者 南岳

中国中央テレビ(CCTV)は、早ければ今月末までに、北京市を除く国内全土の直轄市、省、自治区など計29カ所に取材拠点となる支局を立ち上げることを決めた。13日、同テレビ関係者が明らかにした。

中国中央电视台()相关人士13日表明,CCTV决定最早在本月末前,在除北京外的全国29个直辖市、省、自治区,设立新闻采访的分站。

 CCTVはこれまで地方に取材網を設けず、各地のテレビ局からニュースと映像の提供を受ける形をとっていた。関係者は「今は悪いニュースが中央に届かない。(支局を開設して)中国の真実を伝えていく」としており、政府のスポークスマン的存在だったCCTVが、報道機関としての変革をアピールする狙いがあるとみられる。29支局には、記者とカメラマンを配置するという。

迄今为止,CCTV没有在地方设立采访网络,依靠各地的电视台提供新闻和影像。相关人士称,“现在不好的消息传递不到中央。(设立分站)今后要传达中国的实情。”。CCTV相当于政府的新闻发言人,这次的目的旨在倡导新闻报道机构的改革。29个分站将配备记者和摄影师。

 CCTVは、7月に起きた浙江省温州での高速鉄道の追突事故で、政府に批判的な報道をしていた。

CCTV在7月发生的浙江省温州的高铁追尾事故中,对政府进行了谴责性报道。

本文由自动聚合程序取自网络,内容和观点不代表数字时代立场

定期获得翻墙信息?请电邮订阅数字时代